▼ モンテプルチャーノ ダブルッツォ コッリーネ テラマーネ ヴィッツァッロ 2011 バローネ コルナッキア フルボディ 赤ワイン
◆ワイン名:Montepulciano d’Abruzzo Colline Vizzarro 2011
モンテプルチャーノ ダブルッツォ コッリーネ テラマーネ ヴィッツァッロ
◆ワイナリー名:Barone Cornacchia / バローネ コルナッキア
◆産地:イタリア・アブルッツオ州
◆等級:D.O.C.G.
◆味わいのタイプ:フルボディ 赤ワイン
◆葡萄品種:モンテプルチャーノ ダブルッツオ
◆生産年:2011
◆内容量:750ml


◆商品説明
バローネ コルナッキアの最高キュヴェ
畑はトッリ ディ トラーノ ヌォーヴォにあり、標高240m、石灰岩土壌です。 面積は僅か5haで、日当たりが良く、湿度や風の条件も良い、恵まれた条件下にあります。 葡萄は10月中旬に収穫します。 皮とともに10日マセラシオンし、ステンレスタンクで20〜25日発酵させます。 スラヴォニアオークの樽(30hl)で12〜13ヶ月、その後アメリカンオークのバリック(新樽のミディアムロースト)で8〜12ヶ月熟成させています。 創設者バローネ フィリップ マリア ヴィッツァッロ コルナッキアに捧げられたワインです。 ラベルにはコルナッキア家の家紋があしらわれています。 モンテプルチャーノでこんなにも繊細なワインが! 理想的なサービス温度は16〜18℃です。


◆評価・掲載
(2011)
イ ヴィーニ ディ ヴェロネッリ 2016 3つ星☆☆☆/91点
ガンベロロッソ 2016 2グラス   
ビベンダ2016 4グラッポリ


◆ワイナリー紹介
Barone Cornacchia / バローネ コルナッキア
アドリア海に面するアブルッツオ州の海岸域にあり、北隣のマルケ州とのほぼ州境寄りに600年以上代々続いている生産者で、同じモンテプルチャーノ ダブルッツオでも非常に恵まれた地域で造られています。 全体で42haの畑を所有し、海抜240mの高所の好ましい気候の条件で栽培されています。 全体の80%が南向きの斜面で、粘土質に石が混ざった土壌です。 平地にはトレッビアーノが主体です。 栽培する品種の内訳は、38haがモンテプルチャーノ、2haがカベルネ ソーヴィニヨン、2haがトレッビアーノです。 イタリアの生産者としては規模が小さく、限られたスタッフで手作業を重視した、しっかりした造りをしています。 2003年からコルナッキアが所有するエリアは全て、モンテプルチァーノ ダブルッツオ コッリーネ テラマーネ D.O.C.G.に指定された区域に入ることとなりました。モンテプルチァーノ ダブルッツオの地域が全てD.O.C.G.指定区域に入るわけではなく、このことからもコルナッキアの所有する畑がとても良いことが分かります。
ショップ名ワインショップ Y&M
住所〒537-0013 大阪市東成区 大今里南 2-1-19 4F
TEL/FAX06-4967-8210
URLhttp://wine-yandm.com

・ 販売価格

2,400円(税込2,592円)

・ 購入数


<クール便のご案内>
品質保持のため 5月〜10月はクール便をおすすめいたします。 実際の気温よりも、配送中のトラックの中は日光などにより、さらに高温となり、ワインにとってはかなり危険な状態となります。 ワインは温度が急激に上がると、瓶内で液体と気体が膨張し、液漏れを起こしたり、コルクが持ち上がりキャップシールを突き破ることもあります。 ワインの液漏れや劣化等を防ぐためにも、クール便での配送をおすすめいたします。




新着商品