▼ Vマティルデ ヤンモ ロッソ カンパーニア 2013 辛口 赤ワイン
◆ワイン名:Jammo Rosso Campania / ヤンモ ロッソ カンパーニア
◆ワイナリー名:Villa Matilde / ヴィッラ・マティルデ
◆産地:イタリア・カンパーニャ州
◆原産地呼称:カンパーニアI.G.T. (I.G.P.)
◆味わいのタイプ:辛口 赤ワイン
◆葡萄品種:アリアニコ 60%、プリミティーヴォ 20%、ピエディロッソ 20%
◆生産年:2013
◆内容量:750ml


◆商品説明
古代ローマ 夢のワイン!
“ヤンモ”はナポリ方言で、「行こう」の意味。 エチケットに描かれているのは、登山鉄道「フニクリ・フニクラ」で有名な活火山、ヴェスーヴィオ山。 海と山の恩恵を受けたカンパーニアの豊かな土地から生まれた、ナポリをイメージしたワインです。

ヤンモ ロッソ カンパーニア
深いルビー色、ブラックベリー、チェリー、胡椒、リコリスの濃厚な香り、フルボディで滑らかな味わいは、スパイシーなピッツァによく合います。 理想的な飲み頃温度は16℃です。


◆ワイナリー紹介
Villa Matilde / ヴィッラ・マティルデ
ナポリから海岸線に沿って北へ1時間ほど車を走らせたローマとナポリの中間にあたる場所にヴィッラ・マティルデ社の本社とメイン・カンティーナがあります。 このあたりはかつて“ファレルノ”と呼ばれた土地で、古代ローマ帝国の時代から“Ager Falernus(アジェル・ファレルヌス=ファレルノの大地)”という名前で知られており、オリーブオイルや野菜、そして高品質ワインの産地として有名な土地でした。 古の時代には、野外劇場がある大きな町や各地に輸出するための非常に栄えた港もあったそうです。 古代ローマ帝国の歴代皇帝たちはカプリ島やソレント半島に別荘を持ち、ローマから別荘に向かう中継地点としてこのファレルノの土地で美味しいワインを飲み、調達して旅を続けたそうです。 そして、いつしか大きな町や港も影を潜め、ファレルノという銘壤地も過去の栄光となっていきました。
ショップ名ワインショップ Y&M
住所〒537-0013 大阪市東成区 大今里南 2-1-19 4F
TEL/FAX06-4967-8210
URLhttp://wine-yandm.com

・ 販売価格

1,280円(税込1,382円)

・ 購入数





新着商品