▼ チンクアンタ エ チンクアンタ 2010 フルボディ 辛口 赤ワイン
◆ワイン名:50&50 Toscana IGT / チンクアンタ エ チンクアンタ
◆ワイナリー名:Avignonesi / アヴィニョネージ
◆産地:イタリア トスカーナ州シエナ県
◆等級:I.G.T.(I.G.P.)
◆味わいのタイプ:フルボディ 辛口 赤ワイン
◆葡萄品種:メルロー(アヴィニョネージ社)、サンジョヴェーゼ(キアンティ・クラッシコ地区カパンネッレ社)
◆生産年:2010
◆内容量:750ml


◆商品説明
スーパートスカーナ「50&50」
アヴィニョネージ社と、高品質のキアンティ・クラッシコを生産しているカパンネッレ社のコラボレーションによって生まれたワインです。 アヴィニョネージ社のメルローとカパンネッレ社のサンジョヴェーゼを用いて、木樽でマロラクティック発酵後、新しいバリック(小樽)で長い熟成を経てリリースされます。 理想的なサービス温度は18℃です。


◆評価・掲載
2010年 ワイン・スペクテーター (アメリカ)90p(2015.10.31.)
2010年 ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/ 1ビッキエーレ (イタリア)2016版


◆ワイナリー紹介
Avignonesi / アヴィニョネージ
14世紀にフランスからやってきたアヴィニョネージ一族を名前の由来に持つワイナリー。 醸造所の歴史は古く、イタリア国内でも最古のものの一つに数えられます。 1974年にファルヴォ兄弟がワイナリーとして同社を創設し、ブドウ畑の整備やブドウ品種の見直しに力を入れ、“ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ”の世界的な名声を築きました。 2009年からはベルギーの法律家、ヴィルジニー・サヴェリス氏がオーナーとなり、オーガニック栽培への転換を進めてきました。 2011年にすべての自社畑をビオディナミ栽培に転換。 名人として知られるエノロゴ、ジャンパオロ・キエッティーニ氏がコンサルタントを務め、この土地のテロワールを最大限に表現できるブドウから造られるワインは、世界的にも高い評価を得ています。 入手が非常に難しい、“オッキオ・ディ・ペルニーチェ” と呼ばれる上質なヴィンサントの造り手としても有名です。

ショップ名ワインショップ Y&M
住所〒537-0013 大阪市東成区 大今里南 2-1-19 4F
TEL/FAX06-4967-8210
URLhttp://wine-yandm.com

・ 販売価格

21,440円(税込23,155円)

・ 購入数


<クール便のご案内>
品質保持のため 5月〜10月はクール便をおすすめいたします。 実際の気温よりも、配送中のトラックの中は日光などにより、さらに高温となり、ワインにとってはかなり危険な状態となります。 ワインは温度が急激に上がると、瓶内で液体と気体が膨張し、液漏れを起こしたり、コルクが持ち上がりキャップシールを突き破ることもあります。 ワインの液漏れや劣化等を防ぐためにも、クール便での配送をおすすめいたします。




新着商品