▼ カンポ デイ ジーリ アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ 2012 フルボディ 赤ワイン
◆ワイン名:Campo dei Gigli Amarone della Valpolicella
カンポ・デイ・ジーリ アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ

◆ワイナリー名:Sant' Antonio / テヌータ・サンアントニオ
◆産地:イタリア・ヴェネト州
◆原産地呼称:アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラD.O.C.G.

◆味わいのタイプ:フルボディ 赤ワイン
◆葡萄品種:コルヴィーナ・グロッソ&コルヴィーナ・ジェンティーレ 70%、ロンディネッラ 20%、クロアティーナ 5%、オゼレータ 5%
◆生産年:2012
◆内容量:750ml



◆商品説明
イタリア国宝級ワイン!!
約40年の高樹齢の畑「カンポディジーリ」から造られるアマローネ!
新樽で3年間熟成させ、丁寧にバトナージュを行い、手塩にかけて造る上級キュヴェ

ブルーベリージャム、カカオ、スパイスのアクセント。 ハーブの爽やかな香りを感じる。 滑らかな舌触りで、上品、そしてふくよかな果実味。 高いアルコールをそれと感じさせないワインです。 理想的なサービス温度は18℃です。


◆評価・掲載
(2012年)
「ガンベロロッソ 2017」 3グラス
「ヴェロネッリ 2017」 94点 スーパー3ツ星☆☆☆
「ビベンダ 2017」 5グラッポリ
ヴィニタリー・5スター・ワイン 2017 93点

(2011年)
「ガンベロロッソ 2016」 3グラス
「ヴェロネッリ 2016」 94点 スーパー3ツ星☆☆☆
「ビベンダ 2016」 5グラッポリ
デキャンター ワールド・ワイン・アワード 2016 金賞 95点
ムンダス・ヴィニ 2016 金賞


◆ワイナリー紹介
Tenuta Sant'Antonio / テヌータ・サンアントニオ
畑を使い分ける。アマローネとヴァルポリチェッラ
テヌータ・サンアントニオの畑は、モンティ・ガルビ地区(=ヴェネト語で「やせた土地」の意)とモンテ・チェリアーニ地区の2ヵ所にあります。 このやせた土地と呼ばれるモンティ・ガルビ地区はチョーク質で、水捌けが良く、良質のブドウが採れる。 一方のモンテ・チェリアーニ地区は、粘土が豊富でガルビよりも肥沃な土壌。 ワインのタイプにあわせてそれぞれ使い分けています。



 例えば、通常ヴァルポリッチェラとアマローネは、ブドウの品質や樹齢でヴァルポリッチェラに使うのか、それともアマローネに回すのか、を分けています。 しかし、サンアントニオは異なり、畑で使い分けています。 その為、どちらの銘柄も品質のよいワインの醸造が可能になり、他社とは一線を画す、ワイナリーの個性ある、高い品質のワインが出来上がるのです。
ショップ名ワインショップ Y&M
住所〒537-0013 大阪市東成区 大今里南 2-1-19 4F
TEL/FAX06-4967-8210
URLhttp://wine-yandm.com

・ 販売価格

6,580円(税込7,106円)

・ 購入数






新着商品