▼ コントラーダ シャラヌオヴァ 2015 フルボディ 赤ワイン
◆ワイン名:Contrada Sciaranuova / コントラーダ シャラヌオヴァ
◆ワイナリー名:Passopisciaro Srl - Societa' Agricola / パッソピッシャーロ
◆産地:イタリア・シチリア州エトナ
◆原産地呼称:テッレ・シチリアーネI.G.T.
◆味わいのタイプ:フルボディ 赤ワイン
◆葡萄品種:ネレッロ・マスカレーゼ 100%
◆生産年:2015
◆内容量:750ml


◆商品説明
強固なミネラル感とパワフルな香り!
シャラヌオヴァは「新しい溶岩流」の意味。 標高850-900mに位置し、朝一番に朝日を浴び、夕暮れ最後まで日照を受ける畑。 ほし草の醗酵した香りが特徴やトースト香の他、プルーンやイチゴなど果実風味が湧いてくる。 理想的な飲み頃温度は17℃です。

2015年ヴィンテージ
例年より生育サイクルはやや早く、ブドウが完熟するのが早い年でしたが、収穫されたブドウは力強い酸があり良いヴィンテージです。 エトナのネレッロマスカレーゼ種を存分に表現したミネラル感とストラクチャー、エレガンスがしっかりと感じられます。


◆評価・掲載
(2015)
「ヴィノス」 92+点
「ガンベロロッソ 2018」 3グラス


◆ワイナリー紹介
Passopisciaro Srl - Societa' Agricola / パッソピッシャーロ
「鬼才」アンドレア・フランケッティが造るエトナのワイナリー
イタリア・シチーリア島の北西部に位置するエトナ火山。
いまだ火山活動を続けるこの山の斜面でワイン造りを始めたのが、トスカーナの鬼才、アンドレア・フランケッティ氏でした。昔は低価格のバルクワインを生産していたこの地を訪れたフランケッティ氏は、この場所のポテンシャルに心を奪われました。
エトナ火山の北斜面、なんと標高1,000mを越える場所にあるこの地は、火山灰と溶岩が風化し粉末化した土壌はミネラルを豊富に含み、そこには樹齢100年を超えるという、古木のネレッロ・マスカレーゼが広がっています。
その地で2000年にパッソピッシャーロ社の歴史は始まりました。

パッソピッシャーロ社
ショップ名ワインショップ Y&M
住所〒537-0013 大阪市東成区 大今里南 2-1-19 4F
TEL/FAX06-4967-8210
URLhttp://wine-yandm.com

・ 定価
9,000円(税込9,720円)
・ 販売価格

6,980円(税込7,538円)

・ 購入数





新着商品