▼ 白ワイン 辛口 フォンタナフレッダ ロエロ アルネイス イタリア ピエモンテ
◆ワイン名:Roero Arneis / ロエロ アルネイス
◆ワイナリー名:Fontanafredda / フォンタナフレッダ
◆産地:イタリア・ピエモンテ州
◆等級:D.O.C.G.(D.O.P.)
◆味わいのタイプ:辛口 白ワイン
◆葡萄品種:アルネイス 100%
◆アルコール度数:12.5%
◆生産年:2017
◆内容量:750ml


◆商品説明
ピエモンテの代表的な白ワインのひとつ!
近年ガヴィと並び、ピエモンテ州の代表的な白ワインのひとつとして人気の高いアルネイス。 優美で繊細な味わいが特徴です。 トロピカルフルーツや熟した洋ナシ、サンザシの花、アカシアのハチミツのような香り、やわらかく、口当たりがよい、爽やかなワイン。 食前酒としても、また軽いお料理と合わせてもお楽しみいただけます。 理想的な飲み頃温度は8〜10℃前後です。

フォンタナフレッダ ロエロ アルネイス
良く冷やして、アペリティフとして。また、オードブルと併せてリゾットやパスタなどとお楽しみください。


◆ワイナリー紹介
Fontanafredda / フォンタナフレッダ
19世紀末にイタリアの初代国王ヴィットリオ・エマヌエーレ鏡い梁子が、その所有地を譲り受け設立したワイナリー、フォンタナフレッダ社。
一世紀以上にわたりバローロを造り続け、また、バローロの名声を世界的に高めた名門です。 偉大な醸造家と言われるベッペ・コッラ氏に師事したエノロゴ、ダニーロ・ドロッコ氏のもと、フォンタナフレッダ社のワインは現代においてもイタリア内外で高い評価を得ています。
2009年にEATALY傘下に加わり、いくつかの画期的な取り組みを始めました。
ひとつは、ミラフィオーレブランドの復活。19世紀創業当時の畑のブドウを、当時の伝統的な方法で醸造したクラシックなワインを通して、伝統の重要さを再認識・再評価してもらうためのプロジェクトです。
また、二酸化硫黄の使用量を減らし、化学的除草剤や化学肥料の使用をやめるなど、クリーンなブドウからクリーンなワインをつくるためのビオ・ナチュラルプロジェクトを進めています。


ショップ名ワインショップ Y&M
住所〒537-0013 大阪市東成区 大今里南 2-1-19 4F
TEL/FAX06-4967-8210
URLhttps://wine-yandm.com

・ 販売価格

1,979円(税込2,137円)

・ 購入数



「G20サミット」に伴う交通規制の影響による出荷休止のお知らせ
2019年6月28日(金)・29日(土)と大阪市住之江区のインテックス大阪にてG20大阪サミットが開催されます。大阪サミット開催に伴い、サミットの前後を含む6月27日(木)から30日(日)までの4日間、阪神高速の環状線を含む主要10路線で早朝から深夜までの通行止めが予定されています。また、各国首脳らが宿泊するJR大阪駅周辺など9エリアで交通規制が実施されます。 この大規模な交通規制に伴い大阪市内を中心に大渋滞が発生する恐れがあり、また各路線の集荷不可や時間の遅れなどが予想されます。 お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒、諸事情をご賢察の上、ご理解を賜わりますようお願い申し上げます。

<クール便のご案内>
品質保持のため 5月〜10月はクール便をおすすめいたします。 実際の気温よりも、配送中のトラックの中は日光などにより、さらに高温となり、ワインにとってはかなり危険な状態となります。 ワインは温度が急激に上がると、瓶内で液体と気体が膨張し、液漏れを起こしたり、コルクが持ち上がりキャップシールを突き破ることもあります。 ワインの液漏れや劣化等を防ぐためにも、クール便での配送をおすすめいたします。




新着商品