▼ 白ワイン 辛口 アメデーオ クストーツァ スペリオーレ 2015 イタリア ヴェネト
◆ワイン名:Amedeo Custoza Superiore 2015
       アメデーオ クストーツァ スペリオーレ

◆ワイナリー名:Cavalchina / カヴァルキーナ 
◆産地:イタリア・ヴェネト州
◆等級:D.O.C.
◆味わいのタイプ:辛口 白ワイン
◆葡萄品種:
 ガルガネーガ 40%、
 フェルナンダ 30%、
 トレッビアーノネッロ 15%、
 トレッビアーノ 15%
◆生産年:2015
◆内容量:750ml



◆商品説明
冬こそ楽しむコク旨白! 12年連続トレビッキエリはダテじゃない!
美しく、てりのあるレモンイエロー、花や果実を思わせる香りや樽熟による芳醇な風味が豊かに拡がります。 柔らかな酸味、力強くコクがあり、非常に完成度の高い仕上がりです。 畑やセラーでの探求を重ね、力強く、しかもバランスがとれているという、ピオーナの持っている哲学を最も表現しているワインです。


ピオーナが造るワインの中でも、最も多くの賞に輝いているワインです。
ガンベロ ロッソの「ヴィニ ディタリア」では、過去11度に渡りトレ ビッキエリを獲得しています。

かぼちゃ料理にイタリアワインを!夫婦の食卓で秋を感じる


◆評価・掲載
(2014)
「ガンベロロッソ 2017」 3グラス
(2013)
「ガンベロロッソ 2016」 3グラス
(2012)
「ガンベロロッソ 2015」 3グラス
GAMBEROROSSO 2015  ☆☆☆+  (トレビッキエリ) 
    +はコストパフォーマンスが良いというマークです。
ESPRESSO 2015  18点  (20点満点)
VERONELLI ☆☆87点   (93点以上が☆☆☆になります) 


◆ワイナリー紹介
Cavalchina / カヴァルキーナ
専門誌も認めた、クストーツァを代表する生産者
カヴァルキーナの名は、ワイナリーのある地域の名前で、カヴァルキーニ伯爵の邸があったことに因んでいます。 ワイン造りの歴史は古く、1848年には既にクストーツァの地域において最も重要なワイン生産者として記録されています。
畑は、ガルダ湖の氷河によって形作られた太陽の光に恵まれた、半円形の盆地にあります。 湖自体が、温度や風によるミクロクリマの重要な要因となっています。 土壌は混じっていて、石が多い部分や石灰質や粘土質など様々です。 標高は100〜150mです。 それぞれの葡萄の持つ風味を集約、変えることなく個性を強調することをモットーとしています。 彼らのワインは地元でとても人気があり、ヴェローナの多くのレストランでワインリストに載せられています。 また、カヴァルキーナ(ピオーナ家)のワインを扱い出して今年で18年目になりますが、ヴィンテージによる品質のバラツキは皆無といってよく、その安定感には絶大な信頼をよせることが出来ます。’04年からは、発酵や温度管理もコンピューターで行なう新しい設備でワイン造りがされています。
ショップ名ワインショップ Y&M
住所〒537-0013 大阪市東成区 大今里南 2-1-19 4F
TEL/FAX06-4967-8210
URLhttp://wine-yandm.com

・ 定価
2,600円(税込2,808円)
・ 販売価格

2,080円(税込2,246円)

・ 購入数


<クール便のご案内>
品質保持のため 5月〜10月はクール便をおすすめいたします。 実際の気温よりも、配送中のトラックの中は日光などにより、さらに高温となり、ワインにとってはかなり危険な状態となります。 ワインは温度が急激に上がると、瓶内で液体と気体が膨張し、液漏れを起こしたり、コルクが持ち上がりキャップシールを突き破ることもあります。 ワインの液漏れや劣化等を防ぐためにも、クール便での配送をおすすめいたします。




新着商品