▼アクアパッツアをイタリアワインでもっとおいしく!ホームパーティにも!

家飲みワイン


おうちワイン特集-アクアパッツァに合うイタリアワイン


アクアパッツアと言えばブイヨンを使用せずに水とトマトのみ、または白ワインを加えて煮込む魚のスープです。ナポリ料理の代表格として親しまれています。日本でもイタリア料理のパーティー等を行う際にはうってつけです。そこにイタリアワインを合わせることで味わいを増していきます。もちろん、どの魚にどのワインを合わせても美味しいのですが、少しこだわりを持って選ぶことで猶更味わいが深まっていきます。今回はアクアパッツアとワインとの相性、選び方などについて紹介します。

 

アクアパッツアにはワイン!相性がピッタリの理由は?

アクアパッツァで家飲みワイン

アクアパッツアにはワインが合うと古くから言われてきました。魚料理なので白ワインを合わせるのが定番です。アクアパッツアにはブイヨンなどの既成の出汁を使用しません。入れた魚の出汁とトマト、オリーブオイルの3つの味で構成されます。この3つがワインに合う食材なのでワインと合うことは言うまでもありません。それだけでなく、これらの食材はイタリア料理においてお馴染みとなっているため、イタリアワインとの相性が抜群です。

おうちワインを楽しんでいる方や家の中でワインタイムがあるという方は特にアクアパッツアを作ってみることをおすすめします。アクアパッツアに使用する材料を工夫すればさらにマリアージュが生まれます。友達を誘って家飲みをする方や家族揃って飲みたいという方にもうってつけです。スーパーにある食材で簡単に作れます。

 

ワインに合う出汁になる! オススメの魚や貝は?

アクアパッツアでは魚や貝からの出汁が非常に重要となります。中でもおすすめなのが鯛です。鯛を丸々一匹用意するのはなかなか大変ですが、スーパーなどで売られている鯛の頭の部分があればOKです。アクアパッツアでは魚から出汁を取るのが大事なので、身が少なく骨が多い部分でも問題はありません。鯛の出汁は日本でも鯛茶漬けなどで味われている通り、非常に優れています。

それに加えて主張しすぎない味わいなのでイタリアワインとの相性良好です。丸々一尾でなければそれほど高くないこともメリットと言えます。貝はアサリやムール貝などをおすすめします。しかし、魚がしっかりと出汁を出してくれるタイプの場合は、貝は具としての役割が重要となります。そのため、出汁がどうなるか以上に好みの貝を入れて、貝自体の味を楽しむということも考えられます。



「アクアパッツァ × イタリアワイン」

今日はアクアパッツァを食べようかな〜と考えている貴方! 今日のおうちワインもこれで決まり!



1.アクアパッツァに合わせるならこの白ワイン!



白ワイン 辛口 フェウド アランチョ グリッロ


ワインに含まれる旨みが、アサリの濃厚な旨みとマッチ。果実味のボリューム感もあり、魚の旨みやトマトの甘みともよく合います! グラッツェ!




2.アクアパッツァに合わせるならこの白ワイン!



白ワイン 辛口 ファンティーニ シャルドネ


高コスパ生産者の“ファルネーゼ”が造る、リッチな果実味を楽しめるシャルドネ! 良質な澱と熟成させているので、果実味だけでなく、しっかりとしたボディがあります! お魚に貝の旨味、トマトの甘みがあるこのお料理には、このクリーンだが旨味のあるシャルドネを是非!




3.アクアパッツァに合わせるならこの白ワイン!



白ワイン 辛口 マストロ ビアンコ カンパーニア


海の食材には、やはり海に近いエリアのフルーティーな白ワインを。 ワインの優しい果実味が淡白な鯛の味わいと調和して味わいにボリュームをもたせ、しっかりとした質感に。 鯛の淡白な味わいを消さずに旨味を引き出してくれる見事なマリアージュ。 旨味が詰まったスープと一緒に鯛を食べると、ワインの塩味との相乗効果で更に華やかになり旨味もUP!




4.アクアパッツァに合わせるならこの白ワイン!



白ワイン 辛口 クストーツァ


イタリアの白ワインを代表するような品種をブレンドして造られる、生産者いわく“オーケストラのような”ワイン。 フレッシュだが口当たりはまろやかで、ボディがしっかりとあり、ミネラル感も備えているので、 魚介のオーケストラ“アクアパッツァ”と是非お楽しみください!



 

アクアパッツアにおすすめのイタリアワインを選ぶポイント

アクアパッツアでは基本的に海の魚を使うので潮の風味を持つイタリアンワインと相性が良いです。例えば、カンパーニャ州の白ワインである「グレコ・ディ・トゥーフォ」があります。このカンパーニャ州はアクアパッツアの発祥の地と言われており、豊富なミネラル分が含まれています。まさに言うまでもないほど相性抜群です。

他にも魚介との相性が良いとされる白ワインであれば、基本的に問題なくマッチします。例えば、ラツィオ州を代表するとされる「フラスカーティ」もお勧めです。ラツィオ州はカンパーニャ州の隣にあるため、ワインの傾向も少し似ています。ほんのりと海の塩味を感じることが出来、アクアパッツアとよく合います。アクアパッツアはトマトの味もするので白ワインだけでなく、ロゼワインとよく合うのが特徴です。ノンアルコールやスパークリングを選んでもマッチします。

 

まとめ

アクアパッツアは出汁のうまみとトマトの味わいを組み合わせた料理です。出汁料理と言えば日本でもお馴染みの文化なので、日本人が好みやすい味に仕上がります。日本では赤ワインと肉料理の組み合わせがよく食べられていますが、アクアパッツアと白ワインも素晴らしいマリアージュとなります。ナポリ料理なのでイタリアの魚介類を入れなければならないとの誤解があるかもしれませんが、日本の鯛やアサリであっても何の問題もありません。出汁をたくさん出す魚を使いさえすれば、後は自由でOKです。それでは、素敵なワインタイムを!



 おうちワイン特集

イタリアワインでピザをおいしく!オフ会や友達とのパーティーに!

フライドチキンにはイタリアンワイン!友達とのホームパーティーにもおすすめ!

手作りビーフシチューをイタリアワインでもっとおいしく!夫婦の記念日にもおすすめのワイン

サクサクのとんかつにはイタリアワインがおいしい!家族で楽しむ大人の夕ご飯!

イタリアワインでお家のハンバーグディナーをちょっと豪華に!夫婦だけの日におすすめ 

串カツにおすすめのイタリアワインはコレ!お家デートにもおすすめ!

焼き鳥におすすめのイタリアワインは彼女も喜ぶサッパリテイストがおすすめ!

すき焼きと相性がいいイタリアンワインは?家族のお祝いにピッタリなワインは?

お好み焼きもイタリアワインで!友達との家飲みもリッチな気分に!

イタリアンワインとコロッケのマリアージュ!彼女も喜ぶ絶品な組み合わせ!

アクアパッツァに合うイタリアワインをお探しなら

ショップ名 ワインショップ Y&M
住所 〒537-0013 大阪市東成区 大今里南 2-1-19 4F
TEL/FAX 06-4967-8210
URL http://wine-yandm.com


今日の日にぴったりのワインを! シチュエーションに合わせてお選びください♪
お料理は、ワインと共にが大前提! その日の気分やお料理に合わせてお好みのワインをお選びください。 選んで楽しい、イタリアワイン! ワインのある暮らしを楽しみましょう! ハッピーワインライフ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

新着商品