▼ 辛口 白ワイン ランゲ ロッセーゼ ビアンコ ロッセルト 1997
◆ワイン名:Langhe Rossese Bianco Rosserto DOC
ランゲ ロッセーゼ ビアンコ ロッセルト
 
◆ワイナリー名:Giovanni Manzone / ジョヴァンニ・マンゾーネ
◆産地:イタリア・ピエモンテ州
◆等級:VDT
◆味わいのタイプ:辛口 白ワイン
◆葡萄品種:ロッセーゼ ビアンコ 100%
◆生産年:1997
◆内容量:750ml


◆商品説明
希少な90年代のロッセーゼ
ロッセーゼ・ビアンコ種はピエモンテ州のランゲ地域一帯に昔から植えられていた品種です。 ただ、歩留まりが悪く、地元で消費される土着品種であったことから、近年ネッビオーロやシャルドネに植え替えられてしまった結果、絶滅してしまった品種とされていました。 しかし、マンゾーネ家のジョバンニ氏はロッセーゼ・ビアンコ種の可能性を信じており、自社所有畑の一角で細々と人知れず、栽培を続けていました。 市場に流通させなかった為、完全に絶滅したと思われていたロッセーゼ・ビアンコ種ですが、イタリアのワイン・ルネッサンスともいえる土着品種回帰のながれをうけて、マンゾーネと同じエリアの同志達によって、いま5軒が栽培をしています。 そして、2012年からランゲ・ビアンコ・ロッセルトDOCが認められました。
超、希少なバックヴィンテージワインです。 ぜひお試しください!


◆ワイナリー紹介
Giovanni Manzone / ジョヴァンニ・マンゾーネ
ジョヴァンニ・マンゾーネ社は1925年にピエモンテ州モンフォルテ・ダルバで誕生しました。 年間の生産本数を5万本に限定し、自社畑のブドウのみを使用し、高品質ワインの生産を目指しています。 ブドウ畑は標高400〜450mに位置し、急傾斜な斜面と恵まれたテロワールにより、収穫量は少ないながらも若いうちから楽しむことができ、また長期熟成にも耐えうる秀逸のワインが生み出されます。 現在ではブリカット、グラモレーレ、カステッレットに畑を所有し、それぞれ性格の異なるバローロを生産しています。
ショップ名ワインショップ Y&M
住所〒537-0013 大阪市東成区 大今里南 2-1-19 4F
TEL/FAX06-4967-8210
URLhttp://wine-yandm.com

・ 販売価格

6,500円(税込7,020円)

・ 購入数


<クール便のご案内>
品質保持のため 5月〜10月はクール便をおすすめいたします。 実際の気温よりも、配送中のトラックの中は日光などにより、さらに高温となり、ワインにとってはかなり危険な状態となります。 ワインは温度が急激に上がると、瓶内で液体と気体が膨張し、液漏れを起こしたり、コルクが持ち上がりキャップシールを突き破ることもあります。 ワインの液漏れや劣化等を防ぐためにも、クール便での配送をおすすめいたします。




新着商品