▼ ロゼワイン 甘口 ラ ローザ パッシート 2017 イタリア ヴェネト
◆ワイン名:La Rosa Passito / ラ ローザ パッシート (375ml)
◆ワイナリー名:Cavalchina / カヴァルキーナ
◆産地:イタリア・ヴェネト州
◆等級:I.G.T.
◆味わいのタイプ:甘口 ロゼワイン
◆葡萄品種:モスカート、モリナーラ
◆アルコール度数:14.5%
◆生産年:2017
◆内容量:375ml


◆商品説明
陰干しした葡萄を使った、贅沢なデザートワイン!
モスカートとモリナーラを陰干しして造ったパッシートです。 贅沢なレストランで最後に出てきてもらいたいデザートワインです。 ワイナリーのオーナーのジュリエット ピオーナは、結婚10周年の記念日に、この 「La Rosa」 をバラの代わりに24本箱に詰めてプレゼントしたそうです。

ロゼワイン 甘口 ラ ローザ パッシート
妻への感謝と愛情から生まれた「バラ」という名の甘口ロゼワイン

チョコレートケーキとイタリアンワインで恋人と記念日をお祝いしよう!

アイスクリームとイタリアワインの絶妙な組み合わせ!女子会におすすめ


◆評価・掲載
(2017VT)
「ガンベロロッソ2017」 2グラス
「ヴェロネッリ2017」 3星☆☆☆ / 90点
「ルカ マローニ ベストワイン年鑑 2017」 91点
「ビベンダ2017」 4房
(2010)「ドゥエミラヴィーニ 2013」 3房


◆ワイナリー紹介
Cavalchina / カヴァルキーナ
専門誌も認めた、クストーツァを代表する生産者
カヴァルキーナの名は、ワイナリーのある地域の名前で、カヴァルキーニ伯爵の邸があったことに因んでいます。 ワイン造りの歴史は古く、1848年には既にクストーツァの地域において最も重要なワイン生産者として記録されています。
畑は、ガルダ湖の氷河によって形作られた太陽の光に恵まれた、半円形の盆地にあります。 湖自体が、温度や風によるミクロクリマの重要な要因となっています。 土壌は混じっていて、石が多い部分や石灰質や粘土質など様々です。 標高は100〜150mです。 それぞれの葡萄の持つ風味を集約、変えることなく個性を強調することをモットーとしています。 彼らのワインは地元でとても人気があり、ヴェローナの多くのレストランでワインリストに載せられています。 また、カヴァルキーナ(ピオーナ家)のワインを扱い出して今年で18年目になりますが、ヴィンテージによる品質のバラツキは皆無といってよく、その安定感には絶大な信頼をよせることが出来ます。’04年からは、発酵や温度管理もコンピューターで行なう新しい設備でワイン造りがされています。
カヴァルキーナ
ショップ名ワインショップ Y&M
住所〒537-0013 大阪市東成区 大今里南 2-1-19 4F
TEL/FAX06-4967-8210
URLhttps://wine-yandm.com

・ 定価
2,200円(税込2,376円)
・ 販売価格

1,755円(税込1,895円)

・ 購入数


<ゴールデンウィーク期間中の営業>
ゴールデンウィーク期間中の休業日は以下のとおりとなります。
4月27日(土)〜5月6日(月・祝)
●連休期間前最終出荷は4月26日(金)AM11時受注分までです。 それ以降のご注文は、5月7日(火)以降の出荷となります。 ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。
●連休期間前後は輸送機関の混雑が予想され、配送の遅れが生じる場合があります。日数に余裕を持たれ、お早目のご注文を賜りますようお願い申し上げます。




新着商品