▼鮭と一緒にイタリアワイン!よくあるメニューもおしゃれ度アップ!

秋の食材で家飲みワイン


おうちワイン特集-鮭に合うイタリアワイン


食欲の秋と言われるほど秋は美味しい食べ物が増えますが、特に旬の素材の味は格別です。

なかでも鮭は「秋鮭」と呼ばれるほど美味しいと言われており、産卵期である9月に収穫される鮭は脂がたっぷりとあります。そんな鮭をさらに美味しくするレシピはソテーやホイル焼きなど広く知られていますが、イタリアワインとの相性が抜群である事は意外にも知られていないのが現状です。

楽しいワインタイムのために、また秋のおうちワインのために鮭とイタリアワインの相性の良さを深堀していきます。

 

鮭と一緒にワインを飲む!・・・相性がぴったりの理由とは?

鮭で家飲みワイン

相性の良い飲み物と食べ物の組み合わせをマリアージュと言います。 フランス語で「結婚」を意味するマリアージュの使い方は肉料理には赤ワイン、魚料理には白ワインが代表的です。そうなると魚介類である鮭との相性が良いワインは白という事になりますが、まさにその通りと言えます。

その理由は白ワイン特有の辛味が脂を綺麗に流してさっぱりとした後味を楽しませるだけでなく、魚の旨味も引き立ててくれるからです。 また新鮮なフルーツの香りが特徴的なロゼワインであれば、その香りがこんがりと焼いた魚の味を盛り上げてくれます。特にバターソテーであれば格別です。

 

ワインが進む!鮭がメインのおすすめレシピ

家飲みに適した鮭のレシピはバター醤油のムニエルです。 焦がしたバターに絡む醤油の味が焼いた魚肉の脂とマッチし、食欲を満たしてくれます。そんなムニエルの作り方は鮭に塩をふって5分置き、水分を出してからペーパータオルで拭き取るところからがスタートです。

その後カリカリにするために小麦粉をまぶしますが、余分な小麦粉は落とすようにします。 小麦粉を多くつけてしまうと天ぷらのような衣になってしまい、上手に焦げ目をつける事ができないからです。次にフライパンにサラダ油を敷いて熱したら、皮を下にして弱めの中火で焼きます。焼き色がつき、身が白くなってきたら裏返して弱火に切り替えるタイミングです。

そのまま中までしっかりと焼き、一度取り出したらフライパンの表面をペーパータオルで軽くふきます。あとはバターを入れ、溶かしたら醤油で味を調えてトロトロになるまで煮詰めるだけです。少し煮詰まってきたタイミングで魚を戻し、煮崩れしない程度にバターと絡めて完成となります。




「鮭 × イタリアワイン」

鮭を食べようかな〜と考えている魚好きの貴方! 今日のおうちワインもこれで決まり!



1.鮭に合わせるならこの白ワイン!



サレント ビアンコ エレナ 辛口 白ワイン


オールシーズン食卓に並ぶ鮭ですが、秋鮭というくらいで、日本で取れる鮭のシーズンは秋です! この時期の鮭は脂が少なく、白子や筋子を持つのが特徴。 脂を足すために、ムニエルやホイル焼き、フライ料理にするのがオススメなんです! そこで、この様な調理法で食す秋鮭にはこのワイン。 濃厚でしっかりとしたボディがあり、スパイシーなニュアンスのあるこのワイン。 脂をまとって調理された秋鮭の旬の旨みをより楽しめる一本です!




2.サーモンロールに合わせるならこのロゼフリッツァンテ!



レ カルリーネ ロサート フリザンテ 微発泡 ロゼワイン


繊細なイチゴの香りのロゼフリザンテ!サーモンロールなら、色、味わいが絶妙にマッチ!
サーモンロールをはじめ料理との相性抜群!これぞ食事のためのロゼ!と言える造りに仕上がっています。




3.鮭のムニエルに合わせるならこのスパークリングワイン!



スパークリングワイン 辛口 ロータリ ブリュット NV


鮭の旨味にワインのやわらかさや蜜っぽさがマッチ。後口は泡でさっぱりとし、非常に心地よい相性!




4.鮭のムニエルに合わせるならこの白ワイン!


白ワイン 辛口 フェウド アランチョ インツォリア


顔良し!味良し!!価格良し!!!  ブドウ栽培に適した条件が揃った シチーリア島から生まれる地ブドウ 「インツォリア」 そのまま飲んでも何杯でも飲んでしまいそうになりますが、 素材を活かした料理が好相性! キリッとしたワインの酸味は、バターのコクを心地よく流してくれ、さっぱりとしたマリアージュに。 旨みも豊かなワインなので、鮭の旨みとも合います。




5.鮭のムニエルに合わせるならこの白ワイン!



白ワイン 辛口 フェウド アランチョ グリッロ


ミネラル感が強い地ブドウ、グリッロ! ワインのふくよかさや旨みは、バター醤油が絡んだ鮭の濃厚な旨みとマッチ。 ボリューム感も程よく、料理を引き立てます。




6.鮭に合わせるならこの赤ワイン!



ガルダ メルロ


秋鮭でも、味噌等を使ったお料理にはこのワインを試してみてはいかがでしょう! メルロだが、グリーンのニュアンスは出ず、キレイで、エレガントなイタリアンメルロ。 よく熟したニュアンスのある果実味が、味噌等のコクに寄り添います。 気軽に楽しめるイタリアンメルロで、秋鮭をさらにお楽しみください!



 

鮭におすすめのイタリアワインを選ぶポイント

鮭におすすめのイタリアワインを選ぶポイントは果実の香りと芳醇な酸味、あるいはきりっとした辛味です。これらは白ワインとロゼワインに共通している特徴ですが、特にイタリアワインに見られます。

もちろん濃い味や渋味がある代物や上品なのにスパイスがある風味が特徴的な代物もありますが、イタリアを代表する有名なワインの特徴としてフレッシュな香りと辛味が挙げられる事が多いです。

ここで重要なポイントは2つの要素が両立している事に尽きます。種類によっては果実の香りが評価されているものもありますが、魚の脂でべたつく口内を心地よくさせるには辛味が必要だという事を忘れてはいけないのです。

 

まとめ

鮭とイタリアワインの相性の理由を知ってしまえば、おうちワインの楽しみの幅が広がります。

例えば脂とワインの味が良いポイントを踏まえて、粕漬け焼きのような魚の味を濃厚にさせる料理を作って家飲みする事もありです。あるいはシンプルに塩焼きをして素材の味を楽しみ、ワインタイムを過ごす事も良いと言えます。

いずれにしても秋を代表する魚でイタリアワインを担当するなら、香りと味が鍵です。



 おうちワイン特集
 

秋の食材にはワインがぴったり!

かぼちゃ料理にイタリアワインを!夫婦の食卓で秋を感じる

秋刀魚にはイタリアンワインを!おうちごはんをおしゃれに演出

イタリアワインに戻り鰹でおしゃれに飲む!彼氏と過ごす自宅ごはんにおすすめ

イタリアンワインと栗の組み合わせが絶品!友人を呼んだ自宅女子会におすすめ!

イタリアワインには茄子を使った料理が美味!ホームパーティーのレベルをアップ!

松茸とあわせてイタリアンワインを!高級な雰囲気を味わう!

 

鮭に合うイタリアワインをお探しなら

ショップ名 ワインショップ Y&M
住所 〒537-0013 大阪市東成区 大今里南 2-1-19 4F
TEL/FAX 06-4967-8210
URL https://wine-yandm.com


今日の日にぴったりのワインを! シチュエーションに合わせてお選びください♪
お料理は、ワインと共にが大前提! その日の気分やお料理に合わせてお好みのワインをお選びください。 選んで楽しい、イタリアワイン! ワインのある暮らしを楽しみましょう! ハッピーワインライフ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

新着商品